ペルシャ・チンチラシルバーの猫ミルキー&バニラ
ペルシャ・チンチラシルバーのミルキー♂とバニラ♀の出産・育児等の日記です。どちらも母猫がゴールデン、父猫がシルバーなので、チンチラゴールデンの仔猫も生まれます。2008年10月5日、チンチラゴールデンとチンチラシルバーの赤ちゃんが生まれました!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
50日目☆シャンプー
赤 誕生時 96 g、 昨日 727 g、 本日 745 g
白 誕生時 107 g、 昨日 780 g、 本日 791 g
ピンク 誕生時 100 g、 昨日 680 g、 本日 695 g
青 誕生時 93 g、 昨日 781 g、 本日 804 g



今日は は つ わ ら い 

ではなくて

50日目を記念して


     あ  
は つ  ら い


長毛の猫は、毛が汚れやすいので、1ヵ月に一度ぐらいシャンプーするのが理想・・・
が、しかし、ついつい2ヶ月、3ヶ月に一度になってしまったりします苦笑い
ミルキー、バニラを迎えた頃は、なんとか慣れて貰おうと、2週間に一度やってた私は何処に行ったのでしょう(^^ゞテヘヘッ

バニラは産後1ヵ月過ぎたらシャンプーする予定が、伸び伸びになってしまっていました
ミルキー、バニラ、洗って乾かすのに1匹1時間近くかかります。
別々の日にやれば良いのだけれど、やるならいっきにやってしまわないと、次はいつやる気になるかわからないし・・・

仔猫達も、そろそろ慣らし初めても良いかなと思い、全員シャンプー決定!
仔猫は一匹約30分。

全員洗えば4時間コース。
午後3時15分頃開始して、終了は午後7時30分頃となりました汗;


笑いどころか、猫達の悲鳴(?)で、惨劇の館のようorz



まずはミルキーパパから
湯上り父さん
081124_152654ミルキー


なんて貫禄はなく、逃げたい気持ちが溢れてます(笑)
081124_152751ミル


逃げられないとわかると、ビショビショのまま膝に乗って来ます。
081124_154003.jpg


近くでドライヤーの風あてる時は、熱すぎて火傷しないように、子供や他人の頭乾かすのと同様に、必ず自分の手にも風があたるようにしてます。
081124_153433.jpg




家ではこんなドライヤーを使っています。
風量を変えずに、温度だけ変えられます。
081124_153029.jpg


家の場合、スカートでやります(私は元々、普段から、デブ・短足の体型がモロに出てしまうのが嫌で、スカートしかはかないのですが
ドライヤーは、さすがに長時間になるので、お行儀悪いですがあぐらかいて床に座っちゃいます。
スカートだと、その時も猫が膝に乗りやすいのと、乗ったらスカートの内側からドライヤーすると、乾かしにくいお腹の方にも風あてられたりして。
そんなで、ビショビショのまま乗って来ても、猫が乾く頃にはスカートもなんとかなってたりします。

助手は居ない方が、やりやすいです。
最初は一人では出来なかったけど、今は一人でやった方が思うように抑えたり出来るので、楽です。
ミルキーの場合、シャワーから逃げようとして、Gパン履いてる娘の足によじ登ったりしますから。
やっぱり
スカートで一人でやるのが最高!(笑)





次はバニラ。
あれ?いない?
081124_161500.jpg

ミルキーの泣き声やドライヤーの音で避難してたのかな?
081124_161511.jpg


ママとミルキーは浴室で。
大きい洗面器にお湯をはって、まずはそこにつけて、全身ぬらして、写真では洗面器の中に入っている、ハンドタオルで水をかけられない顔や耳の中を拭きます。
081124_161834.jpg

でも、二人とも洗面器のお湯に漬かるのはかなり嫌がります。

湯上りママ
081124_162820.jpg


逃げるので、まずはドライやーを使って隅においやって、遠くから風をあてます。
081124_162908.jpg


バニラも、膝に避難してきたりもします。
081124_163007.jpg


とにかくウロウロするのに合わせながら乾かします。
081124_172437.jpg





いよいよ仔猫達。
仔猫達は小さいので、洗面台で洗っちゃいます。

猫のシャンプーは、耳に水が入らないように、充分に注意が必要ですね。
猫の耳の構造ちょっと人間と違って複雑。水などが入ったままだと中耳炎等を起こしやすいそうです。
悪化すれば、死に到る事もあるそうなので、注意です。
入ってしまった時は、そっと耳にフーっと息を吹きかけると、ブルブルッと顔を振るので、遠心力で水が出るそうです。



まず、シオン君
081124_173419.jpg


洗面台にお湯を張って、そこにそっと漬けます。
すべって顔まで水につかってしまったりしないように、首の後ろの皮をつまんで、しっかり抑えます。
そして身体の毛をしめらせ、よく絞ったハンドタオル(スポンジや小さいタオルやガーゼ)で顔や耳の中を拭きます。


それからお湯を抜いてシャンプー。緑のがシャンプーです。
片手でカメラ持ってるので、こんな写真になりますが、当然両手でしっかり洗います。
081124_173735.jpg


同じく、片手で写ってますが、両手でしっかり洗い流します。
081124_173855.jpg

仔猫達は、何故かお湯につけて洗い流す時、ふにゃふにゃになりますキティちゃん
気持ちいいのかな?


が、しかし、ドライヤーはパニック


とりあえずふにゃふにゃでまlったりしてる状態で、タオルで包んで水分を吸収。
081124_173942.jpg


ドライヤーの音がしたとたん、シオン君はパニックになりました。
首の皮を押さえていても、パニックになると逃げようとして、爪を出した手足ばたばたして、身体もよじりまくります。
首の後ろの皮をつまんでをおさえていても、ひっかかれる事もあります。
そんな時は、とりあえずすぐ手を離して、隅に追い込む('-'*)フフ
逃げようとする方向からドライヤーあてると、逆方向に逃げるので、それを利用しつつ。


081124_174134.jpg

ドライヤーかけながら触らないほうがいいです。
恐怖で警戒心の固まりになってますから、触るとビックリしてまたジタバタするかもです。

ドライヤーを止めてから、膝の上に連れてきました。
首の皮をつまんでおさえつつ、スイッチオン!
手足の爪が足に当たる~~
忘れてた!薄いスカートでしたorz
デニムのスカートがお勧めです(^.^;

いろいろ格闘しつつ、もぐら叩きで鍛えた反射神経のおかげで、傷ひとつなく終了しました(^_^)_∩」

最後はあきらめて、膝の上でおとなしくドライヤー。
081124_174516.jpg


はい、終ったよ
081124_175806.jpg





次はレン君。
081124_180438.jpg 081124_180658.jpg

081124_180821.jpg 081124_180952.jpg

081124_181038.jpg 081124_181439.jpg

081124_182034.jpg 081124_182843.jpg


レン君もシオン君同様、ドライヤーにはパニックでした。


バニラも最初は大変でした。
まだ猫の扱いになれていなかった私は、どうやってドライヤーしようかと困った所に、プラスチックの洗濯籠が目に入りました。
かごと言うより、バケツタイプのものでした。
それに入れて、上下左右から風をあてました。
最初はそんな方法もあるって事で(笑)

今は大人になって、嫌がりはするものにパニックになる事はなく、抑えられたら大人しく我慢しています(^^)





次はローズちゃん
081124_183210.jpg 081124_183426.jpg

081124_183452.jpg 081124_183710.jpg

081124_184027.jpg 081124_184555.jpg

081124_185110.jpg081124_190007.jpg


凄い!ローズちゃん、とってもおとなしかったです!!
今日の一等賞!
ドライヤーから逃げようとはするものの、パニックにはならず、首を抑えればじっとしてるし。
ドライヤーかけながら触っても大丈夫でした。
ずっとおさえてるわけではなく、逃げたいので多少フラフラもさせます。
出来れば隅っこでドライヤーの風あてたかったけど、進行方向にドライヤーがあっても、平気でむかってきます(笑)

ローズちゃんのお家は、猫を迎えるのは初めてなので、これぐらいならやりやすいと思うので、ほっとしました。





そして最後はりゅう君
081124_190614.jpg 081124_190732.jpg

081124_190932.jpg 081124_191109.jpg

081124_191229.jpg 081124_191602.jpg

081124_193311.jpg 081124_193323.jpg

途中、いっちゃんが外出から帰ってきて覗いたので、お顔を拭く写真だけ撮ってもらいました、。
ちゃんと両手使ってる写真です

りゅう君もパニックになる事はなく、どこか隙間に逃げようとしていましたが、捕まえても暴れないし、ドライヤーに行く手を阻まれても、その横を平気で通りました。
ドライヤーかけながら触っても、大丈夫でした♪
鳴き声は一番凄かったですが、とてもやりやすかったです!


動画です。表示されない時は、サーバーの不調だと思われますので、数時間後にアクセスしてみてくださいm(_ _)m
☆りゅう君の鳴き声を




初めての体験。
パニックになってもあたりまえです。
シオン君、レン君も、これから少しずつ慣れて、と言うか、諦めてくれるでしょう(笑)
バニラもそうだったので、最初は大変だと思いますが、頑張って下さいd(^-^)ネ!



まだまだ、載せたい動画や写真があったのですが、シャンプーに力を入れすぎてしまいました。
今日はこれで終わりにします。


2つのブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると、励みになります。
最後まで読んで頂いたはずみで、下のバナーをポチポチっと2つクリックしていただけましたら幸いです。
今日もどうぞ温かいポチポチをm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:猫の妊娠・出産・育児 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。